飲食店舗の定休日や空き時間もシェアで活用促進!スペースマーケット、USEN Media(USEN-NEXT GROUP)が業務提携

2019/3/28News

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あらゆるスペースを1時間単位から貸し借りできるプラットフォームを運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔/以下、スペースマーケット)は、USEN-NEXT GROUPの株式会社 USEN Media(本社:東京都品川区、代表取締役社長:成内 英介、以下、USEN Media)と業務提携を締結します。これにより、 飲食店の空き時間の時間貸し活用のための営業連携をおこなうと共に、「スペースの時間貸し」の需要創造に向けて取り組みを進めていきます。

▼直近のスペースマーケットの事業概要
スペースマーケットは、あらゆるスペースの時間貸しプラットフォーム「スペースマーケット」を2014年に開始し、掲載スペース数は現在1万件を越え、時間貸しプラットフォームサービスの中では掲載数において日本最大です。イベントスペース、会議室、飲食店舗(カフェ・レストラン・バー)、映画館、住宅等種類も多岐にわたり、パーティや会議、撮影など多様な利用事例が生まれています。昨今では本格仕様のキッチンや対面カウンターが使えるといった飲食店舗の特徴を生かし、シェフが好きな場所や時間で顧客に料理を振る舞えるポップアップレストランとしての活用や、一般の個人が趣味の延長で友人や知人を招待して飲食を振る舞う「1日店舗」や「1日スナック」といったお店ごっこの様なご利用事例も増加しています。

参考記事:これぞ大人の本気!昭和感溢れる1日限定のスナックに行ってみた。
https://beyond.spacemarket.com/experiences/roppongi-snack-hori/

 

▼飲食店舗の利益拡大の選択肢「時間貸し」の可能性
近年、飲食業界では人手不足や人件費、家賃の高騰など課題も多く、2017年の外食関連業者の倒産は2000年以降過去最多となる707件と増加しています。((株)帝国データバンク調べ)一方で、ゴーストレストランやフードデリバリー、出張シェフやポップアップレストランなど既存の空間や営業時間に縛られず、収益を生み出す市場も生まれてきています。スペースマーケットでは、店舗の定休日や営業していない空き時間を1時間単位で貸し出すことを提案し、飲食店舗の新たな収益源を生み出していきます。
また、飲食店舗の空き時間の活用方法として、個人のイベントやパーティ利用だけにとどまらず、イベント開催時の一時的な仕込みでの活用や、地方レストランの期間限定店舗としての活用など新たな需要を創造し、飲食店活用を促進していきます。

 

参考)間借り店舗や飲食店を開業できるレンタルスペースまとめ
https://www.spacemarket.com/features/magari

 

▼USEN Mediaとの取り組みの概要

1.USEN Media加盟店に対する「時間貸し」運用の営業代行連携
USEN Mediaでは飲食店舗が抱える課題を包括的に解決するためのソリューションサービスを加盟店舗に向けて提案しています。今後その一環として、スペースマーケットの時間貸しのスキームを提案し、スペースマーケットへの掲載をサポートします。
飲食店舗の時間貸し運用は、初期投資を最小限に抑えてすぐに開始できるうえに、飲食原価や人件費が抑えられるため利益に直結しやすく、立地にも左右されづらいというメリットがあるため、既存店舗の新しい収益事業への貢献できると期待されています。

2.利用者拡大に向けた需要創造
飲食店舗の時間貸しやレンタルスペースの利用機会の拡大を目的としてキャンペーンや特集を両社が運営するメディアを通して実施していきます。一般的な飲食店舗の利用範囲にとどまらない「時間貸し」ならではの新しい活用の提案をおこない、利用機会の増加につなげていきます。
連携の第一弾として、飲食店やレンタルスペースなどの室内でお花見を楽しむ「インドア花見」を訴求し、従来型のアウトドアで実施することが一般的だったお花見に、インドアで楽しむ新しいスタイルを発信していきます。

 

  • 特集:ヒトサラ「桜が見えるお店特集」
  • 内容:室内で桜が楽しめる「レストラン」と合わせて「インドア花見」ができるレンタルスペースを紹介しそれぞれの魅力を伝えていく。
  • URL:https://hitosara.com/season/sakura/

 

今後も日本全国の飲食店舗の課題解決の一つの手段として、スペースマーケットのプラットフォームが可能とする「時間貸し」が貢献できる様、業務拡大に努めてまいります。

 

◆「スペースマーケット」とは
あらゆるスペースの時間貸しプラットフォーム「スペースマーケット」は2014年にサービスを開始し、掲載スペース数は現在1万件を超え、時間貸しプラットフォームサービスの中では日本最大です。スペースのジャンルは、イベントスペース、会議室、撮影スタジオ、映画館、住宅等、多岐にわたります。これらの良質なスペースの登録が増えたことにより、売上・利用件数ともに順調に成長を続け、これまでに法人・個人の多様な利用事例を多数生み出しています。
HP:https://www.spacemarket.com/

 

◆「株式会社 USEN Media」とは
【メディアを通して「店」と「人」をつなぐ、「日本」と「世界」をつなぐ】をテーマに、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』や訪日外国人向けグルメサイト『SAVOR JAPAN』の運営をはじめWeddingやBeautyなど様々な領域でメディア事業を展開。SNSやシェアリングエコノミーも取り入れながら、変化に合わせ次のマーケットに貢献する新しい価値を創造していきます。

 

<概要>
会社名:株式会社USEN Media
代表:代表取締役社長 成内 英介
設立:2017年6月16日
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
URL:https://usen.media

 

会社名:株式会社スペースマーケット   
代表:代表取締役CEO 重松 大輔 
設立:2014年1月
所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 608
事業内容:「スペースマーケット」の運営、 再生プロデュース事業、マーケティング支援事業
URL:http://spacemarket.co.jp

JoinUs

私達と一緒にスペースマーケットを作っていきませんか?
スペースマーケットのビジョンに共感し、
共にチャレンジする仲間を心からお待ちしています!

採用情報