【新型コロナウイルス】緊急事態宣言に伴う対応について

2020/4/7News

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緊急事態宣言の延長検討に伴い「サービス料金」無料の対象期間について変更をおこないました。
今回設定期間:4月7日(火)18:30〜5月31日(日)23:59
対象エリア:全国
詳細はこちらをご覧ください (更新:2020年5月1日)

2020年4月7日に、政府より緊急事態宣言が発表されました。

このような危機的な状況を乗り越えるため、特に感染拡大警戒地域のゲストの皆様につきましては、不要不急の外出自粛にご協力をいただき、引き続きスペースのご利用内容について慎重にご判断くださいますよう、よろしくお願いいたします。

また、スペース利用の際には、密閉・密集・密接の「3つの密」を避け、少人数であっても、改めて換気・手洗い等の予防対策の厳行をお願いいたします。

スペースの貸し出しをとりやめる場合の詳細はこちらをご覧ください

 

▼スペース利用のキャンセルに関して

スペースマーケットでは、これまで、政府や都道府県等からのイベント自粛要請等を受け、予約キャンセルにおいて発生する「サービス料金※」を、一定期間「無料」とする対応をしておりましたが、本日2020年4月7日18:30〜2020年5月6日23:59の間のキャンセルについても「サービス料」を無料といたします。

※サイト維持管理のために、スペースマーケットにお支払いいただく料金

なお、キャンセルにかかる費用については、スペースによって異なりますのでご注意ください。

▼「サービス料金」無料の対象

今回設定期間:2020年4月7日18:30〜2020年5月6日23:59
対象エリア:全国

詳細はこちらをご覧ください

また、スペースマーケットでは、緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルスに関連するキャンセルポリシーを新たに設定いたしました。

通常は、スペース利用予約をホストの判断でキャンセル・否認した場合、スペース評価に対する一定のペナルティ対象としていましたが、今回「新型コロナウイルスの影響」を理由にホストが予約をキャンセルした場合について、スペースの評価に影響は生じないようにシステムを一部変更いたしました。
スペースのエリアや利用日、ゲストの人数、利用目的、感染症対策ガイドラインに沿っての運用可否などをもとに、スペース利用が適切であるか、ホストの皆さまには慎重にご判断いただくよう、お願い申し上げます。

 

▼ホスト判断での予約キャンセルに対する特別対応

対象期間:2020年4月7日18:30〜2020年5月6日23:59
対象エリア:全国

操作方法など詳細はこちらをご覧ください

 

▼感染予防対策について

皆さまに安心・安全に利用いただけるよう、スペースマーケットでは、スペースを貸し出しているホストの皆さまに、消毒液の設置や、換気、手洗い、マスク利用などホストご自身と、ゲストの皆様を守るための予防措置について、感染症対策ガイドラインを作成し、注意喚起をおこなっています。

スペースでの予防対策の内容詳細については、スペースごとに異なりますので、ご利用にあたり気になることがあれば、事前にホストへお問い合わせをお願いいたします。

▶︎予約前のスペースお問い合わせ方法
▶︎予約後のスペースお問い合わせ方法

 

▼今だからこそできるスペースシェアの貢献

スペースマーケットでは、コロナウイルスの収束に向け、テレワークを応援する取り組みを行っています。

テレワークを実施する企業が増えている一方、「自宅ではどうしても仕事がしづらい環境があり、不特定多数がいるカフェやコワーキングでも感染リスクを恐れて仕事ができない」という声が多く聞かれるためです。スペースを貸し出している多くのホストの皆さまにご協力いただき、現在、テレワーク応援のための専用のプランを430以上のスペースで提供しています。

>テレワーク応援 特集
https://www.spacemarket.com/topics/telework_2020

 

カスタマーサクセスへのお問い合わせはこちらから