スペースマーケット、動画写真撮影の需要増加。YouTuber・セミナー動画・就活用撮影・オンライン結婚報告会など

2020/10/1Release

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペースマーケット、動画写真撮影の需要増加。
YouTuber・セミナー動画・就活用撮影・オンライン結婚報告会など
ドラマのワンシーンのような撮影が手軽に叶えられる「フォトウェディング特集」を開始


あらゆるスペースを1時間単位から貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:重松大輔、証券コード:4487、以下「スペースマーケット」)は、株式会社エニマリ(本社: 東京都港区 代表取締役 堀口育代、以下「エニマリ」) が提供するフォトウェディングの新サービス「エニマリのスタイリングフォト」においてサービス連携をします。同時に、「フォトウェディングのスペース特集」を公開いたします。

▼取り組みの背景

スペースマーケットは、あらゆる場所を1時間から貸し借りできるプラットフォームです。掲載中のスペースは現在14,000件以上で日本最大級。スペースのジャンルは、住宅、古民家、廃校、飲食店、お寺など多岐にわたります。

利用者が目的に合わせて自由にアレンジして使うことができるため、パーティ、会議、テレワーク、撮影、イベントなど多様な用途で利用されています。特に、昨今の新型コロナウィルスの影響により、撮影場所としての需要が高まり、前年同月対比1.6倍(2020年9月)で増加しています。利用シーンとして、YouTuberによる撮影、セミナーや講義、ヨガやダンスの講師による撮影、イベントの動画配信やロケ撮影など、撮影に関する新しい利用シーンが増加しています。

エニマリは、結婚にまつわる様々なシーンを「新しいカタチ」でお祝いし合えるサービス・メディアを展開しています。「手軽に」「好きな場所」で、ふたりのテーマに合わせてドラマのワンシーンのような撮影ができるフォトウェディングサービス『エニマリのスタイリングフォト』をリリースいたします。カップルのニーズの多様化がより一層広がるなか、様々なニーズに応えることで、双方のサービスの価値向上を目指してまいります。

 

▼『エニマリのスタイリングフォト』について 

本サービスは、ドレスなどの撮影に必要なアイテムをパッケージ化し85,000円(税込)から、「手軽に」「好きな場所」で、ふたりのテーマに合わせてドラマのワンシーンのような撮影ができるフォトウェディングサービスです。撮影場所として、スペースマーケットに掲載されている、ドラマ・雑誌などにも使われるハウススタジオや古民家、住宅など、14,000以上のラインアップから好きな場所を選ぶことができます。

スペースマーケットフォトウェディング特集:https://www.spacemarket.com/topics/photo-wedding

 

▼ドラマのワンシーンのような住宅系のスペース事例

エリア:東京都中野区
URL :https://bit.ly/3ilMqD7
エリア:東京都渋谷区
URL :https://bit.ly/2ScFi1n

 

▼和装撮影にもぴったりの庭付きの古民家スペース事例

エリア:大阪府堺市
URL :https://bit.ly/3kYpBr1
エリア:東京都西東京市
URL :https://bit.ly/2GcgEf0

 

====================================

※10月1日13時に配信した本件リリースに関して、当社コーポレートサイトとPR TIMES記事内に相違箇所がございましたので、当社プレスリリースを以下のとおり訂正させていただきます。

申し訳ございませんがご対応のほどよろしくお願い申し上げます。

<訂正箇所>「取り組み背景」について
(誤)昨今の新型コロナウィルスの影響により、撮影場所としての需要が高まっています。
(正)特に、昨今の新型コロナウィルスの影響により、撮影場所としての需要が高まり、前年同月対比1.6倍(2020年9月)で増加しています。

====================================