【職場の忘年会調査】参加するなら70%がオンラインより対面希望。約80%が今年は「10人以下が適切」

2020/11/5Release

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、20代から50代までの会社員501人を対象に「忘年会」に関する調査を実施いたしました。


【調査結果】

1.緊急事態宣言以降、66.1%が職場の人との飲み会に参加していないと回答

会社員501人に対し、緊急事態宣言(2020年4月)以降、職場の人との対面での飲み会参加有無を質問したところ、33.9%が「参加した」、66.1%が「参加していない」と回答しました。

2. オンライン会議に利用したことがある「不特定多数が集まる場所」TOP3、1位「公園」2位「商業施設のフリースペース」3位「カフェ・喫茶店」

不特定多数が集まる場所でオンライン会議を実施したことがある会社員241名に対し、オンライン会議をしたことがある場所について質問したところ、TOP3は1位「公園30.7%)」2位「商業施設のフリースペース(28.6%)」3位「カフェ・喫茶店(25.7%)」となりました。

3. 職場の忘年会に参加する場合、70.0%がオンラインより対面を希望

今年、職場の忘年会に参加する場合において希望する参加方法を質問したところ、「対面開催を希望する(33.3%)」「どちらかというと対面開催を希望する(36.7%)」となり、対面開催を希望する人が70.0%、「どちらかというとオンライン開催を希望する(17.6%)」「オンライン開催を希望する(12.4%)」となり、オンライン開催を希望する人が30.0%となりました。

4.昨年は71.9%が11人以上で忘年会開催も、今年は77.9%が10人以下での開催が適切と回答

今年、職場の忘年会を開催する場合において適切な開催人数を質問したところ、「2〜3人(5.6%)」「4〜5人(25.0%)」「5〜10人(47.4%)」となり、10人以下での開催が適切と回答した人が77.9%となりました。
一方で、昨年の忘年会に参加した会社員377人に対し、参加した忘年会の開催人数を質問したところ、71.1%が「11人以上」で開催したと回答しました。

5.昨年は92.1%が飲食店で実施した忘年会。今年は適切と考える開催場所として約3人に1人が「飲食店の屋外スペースやテラス」「貸切レンタルスペース」を選択

今年、職場の忘年会を開催する場合において、適切な開催場所を質問したところ、TOP3は1位「飲食店(貸切・個室)(71.3%)」2位「飲食店の屋外スペースやテラス(32.1%)」3位「貸切レンタルスペース(30.9%)」となりました。
一方で、昨年の忘年会に参加した会社員377人に対し、開催した場所を質問したところ「飲食店(貸切・個室)(53.6%)」「飲食店(周囲に社外の人もいる通常席)(38.5%)」となり、全体の92.1%が飲食店で開催したと回答しました。

6.忘年会を開催する場合、適切な感染対策、1位「アルコール消毒完備」2位「定期的な換気」3位「一定の距離を保てる広いスペースでの実施」

今年、職場の忘年会を開催する場合において、適切な感染対策を質問したところ、TOP3は1位「アルコール消毒完備(82.2%)」2位「定期的な換気(75.0%)」3位「一定の距離を保てる広いスペースでの実施(65.9%)」となりました。
<調査概要>
調査期間:2020年10月20日〜10月23日
調査対象:会社員(正社員・契約社員・派遣社員)501人
年齢:20代から50代まで
調査方法:スペースマーケットのユーザーを対象としたインターネット調査
アンケート詳細:https://event.spacemarket.com/magazine/know-how/yearend-party-survey-202011/

▼「スペースマーケット貸切忘年会特集」について

 

スペースマーケットでは、レンタルスペースで貸切忘年会ができるスペースを紹介しています。今年は、感染症対策を推進しているスペースの検索項目を追加し、除菌グッツの有無、換気の可否、清掃頻度などが事前に確認できるようになりました。

 

期 間:2020年11月5日〜12月31日
内 容:
・【30人以上】ソーシャルディスタンスが保てる大規模スペース
・【10人程度】3密回避で楽しめる中規模スペース
・【5人以下】仲間内だけで楽しめる小規模スペース
・【幹事必見】忘年会のお役立ち記事 
URL:https://www.spacemarket.com/topics/yearend_party

 

【感染症対策について】
スペースマーケットでは、「新しい生活様式を受けたレンタルスペースガイドライン」を作成しています。ご利用時の参考にしてください。

新しい生活様式に基づいたレンタルスペースの利用ガイドライン
URL:https://help.spacemarket.com/hc/ja/articles/900001022686

 

 

■スペースマーケットとは
掲載スペース数は現在1万4000件を超え、時間貸しプラットフォームサービスの中では掲載数において日本最大です。スペースのジャンルは、イベントスペース、会議室、撮影スタジオ、映画館、住宅等、多岐にわたります。
URL:https://www.spacemarket.com/