シェアリングエコノミー協会 常任理事就任のお知らせ

2021/3/18News

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上⽥ 祐司、重松 ⼤輔、以下「シェアリングエコノミー協会」)において、このたび、弊社の積田有平が常任理事に就任したことをお知らせします。

 

新 常任理事: 積田 有平
(事務局 シェアリングシティ担当 兼務、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師)

 

シェリングエコノミー協会からの体制変更のお知らせ

 

【シェアリングエコノミー協会】
https://sharing-economy.jp/ja/20210317

シェアリングエコノミー協会は2016年1月に設立以来、シェアリングエコノミーの推進に努めていまいりました。2021年3月時点で会員数300社を超える団体となっております。これからの日本経済の発展につなげられるよう、当協会では、法的な整備をはじめ、安全な市場環境の整備に取り組んでいます。
今後ともさらなる発展に向けて活動して参りますので、引き続きよろしくお願い致します。

 

 

【過去のインタビュー記事】

SHARE SUMMIT 2019 日本のシェアリングエコノミーは新たなステージへ シェアサミット2019ディレクター 積田有平さん