新経営体制に関するお知らせ

2022/1/19News

あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:重松大輔、証券コード:4487)は、2022年1月より以下の体制で業務執行を行うことをお知らせいたします。この体制により、経営スピードの強化と一層の企業価値向上を企図しております。

【新体制】

氏名 新役職及び委嘱名 旧役職及び委嘱名
重松 大輔 代表取締役社長 代表取締役社長
德光 悠太 取締役兼執行役員CFO 取締役兼執行役員CFO
佐々木 正将 執行役員CHRO(※1) 執行役員CHRO
井上 真吾 執行役員CSO(※2) 執行役員COO
端山 愛子 執行役員CPRO(※3) 執行役員CPRO
三重野 政幸 執行役員CPO(※4) 執行役員CPO
齋藤 哲 執行役員CTO 執行役員CTO
髙尾 友喜 執行役員VP of CS(※5) (新任)

※1CHROは、最高人事責任者(Chief Human Resource Officer)を指し、人事戦略の考案・実行を所管します。

※2 CSOは、最高戦略責任者(Chief Strategy Officer)を指し、成長戦略の考案・実行を所管します。

※3 CPROは、最高パブリック・リレーションズ責任者(Chief Public Relations Officer)を指し、パブリック・リレーションズ戦略の考案・実行を所管します。

※4 CPOは、最高プロダクト責任者(Chief Product Officer)を指し、弊社サービス「スペースマーケット」のUI(ユーザ・インタフェース)改良等、プロダクト品質の維持・改善の業務を所管します。

※5 VP of CS は、カスタマーサクセス領域の担当執行役員として、カスタマーサクセス業務の設計と運用を所管します。

 

今後も「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」をビジョンとして掲げ、スペースシェアという選択肢をあたりまえにすることで、多様なチャレンジを生み出し、世の中を面白くしたいと考えています。引き続き、歩みを止めずに成長するとともに、持続可能な社会を実現するために邁進してまいります。

 

【新任執行役員プロフィール】

髙尾 友喜 執行役員VP of CS

佐賀県出身。早稲田大学スポーツ科学部卒。2008年(株)リクルート入社。不動産領域の法人営業、事業企画、カスタマーサポート部門の組織開発に従事。2016年4月、(株)スペースマーケットに入社。セールスマネージャーとしてスペースの開発を推進し、大手不動産デベロッパー、鉄道会社等とのアライアンスを締結。2020年よりカスタマーサクセス部の組織強化を推進し、2022年1月よりVP of CSとして全社のカスタマーサクセスを統括。

 

その他の役員メンバープロフィールはこちらをご覧ください。

 

 

【会社概要】

会社名:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル2F
代表者:代表取締役社長 重松 大輔
証券コード:4487
設立日:2014年1月
事業内容:スペースシェアリングプラットフォーム「スペースマーケット」の運営
URL:https://spacemarket.co.jp

 

株式会社スペースマーケットについて

「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」というビジョンを掲げ、スペースシェアの文化創造、拡大に取り組む企業です。スペースを貸し借りするプラットフォーム「スペースマーケット」には、全国18,000件以上のスペースが掲載され、国内最大規模となります。住宅、古民家、会議室、撮影スタジオ、映画館、廃校など多岐にわたるスペースが、撮影、会議、イベントなどに利用されています。

URL:https://www.spacemarket.com/