スペースマーケット、オープンスペースで行うオンライン会議の情報漏洩リスク軽減を目指す実証実験を実施

2022/1/31Release

スペースマーケット、オープンスペースで行う

オンライン会議の情報漏洩リスク軽減を目指す実証実験を実施

〜会話漏れ防ぐスピーカー設置で、6割がリスク軽減を実感〜

 

あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:重松大輔、以下、スペースマーケット)は、不特定多数が集まる場所で行うオンライン会議の情報漏洩リスク軽減を目的とした実証実験を実施しました。

 

▼取り組み背景

リモートワークの定常化や人流の変化に伴い、スペースマーケットでは、平日の日中帯を中心に仕事のために1人で場所を借りる「ソロワーク」の利用が昨年対比3倍に増加しています。利用者の増加を受けて予約いただくスペースが多様化しており、個室型ワークブース、ホテルの客室などの個室以外にも、コワーキングスペース、居酒屋、カフェ、ホテルラウンジなどのオープンスペースを席単位で利用するケースも増加しています。

一方で、スペースマーケットが実施した調査*では、不特定多数が集まる場所で仕事をすることの情報漏洩リスクに対して95.3%が「リスクを感じる」と回答。オープンスペースで仕事を行う際の課題となっていました。

このような状況をうけ、スペースマーケットでは自宅やオフィス以外の場所でも安心して仕事ができる環境の提供を目指し、パートナー企業と連携した実証実験に至りました。

*アンケート調査:【働き方調査】2人に1人が外出先でのオンライン会議の経験有。約7割が自分の仕事に関連する話、聞いてしまう。95.3%が情報漏洩リスクを実感。(2020年10月15日)

https://spacemarket.co.jp/archives/14925

 

▼実証実験の内容と結果

今回の実証実験は、ヤマハ株式会社の協力のもと、“聞かれたくない会話”を独自の技術でカモフラージュし、会話のプライバシーを守る、スピーチプライバシーシステム「VSP-2」を、スペースマーケットに掲載されているコワーキングスペースなど7施設に設置し、施設を利用した方32名を対象に任意のアンケート調査を実施しました。(実施期間:2021年11月15日〜12月19日)

「VSP-2」が発する音源は、人間の耳が受け取る雑音を聞こえづらくする(サウンドマスキング)効果があります。実証実験の期間中、対象施設では本システムを使用して営業をおこなっていただきました。

その結果、施設利用者に実施したアンケート調査でスピーカー設置スペースの居心地について聞いたところ「居心地が良い」(28.1%)「やや居心地が良い」(21.9%)「何も感じない」(46.9%)「やや居心地が悪い」(3.0%)「居心地が悪い」(0%)となり、「居心地が良い・やや居心地が良い」の累計が50.0%となり、本システムを設置することで居心地の悪さを感じる方は3%にとどまりました。

また、「システム導入により、オンライン会議による情報漏洩のリスクを軽減させることができると感じますか?」と聞いたところ、「とても感じる」(3.0%)「感じる」(18.8%)「やや感じる」(37.5%)となり、リスク軽減を実感した人は全体の60%となりました。

本実証実験により、適切なBGMを活用することが情報漏洩リスクの軽減に寄与する可能性があることがわかりました。今後も多様な企業や、スペースを掲載いただくホストの皆さまとの連携を通して、シェアスペースを安心・快適に利用していただけるための取り組みをおこなってまいります。

▼実証実験をおこなったスペース一例


施設名:Pao Work 大塚
料 金:519円〜(1時間/1名)
スペースURL:https://bit.ly/3fYnLpJ

 

施設名:BIZcomfort 新横浜
料 金:346円〜(1時間/1名)
スペースURL:https://bit.ly/3G6NBSZ

 

使用製品:スピーチプライバシーシステム「VSP-2」:提供企業:ヤマハ株式会社

【製品の効果】
スペース内に設置したスピーカーから「情報マスキング音」を流すことにより、周囲への会話漏れを軽減させ、より安心できる環境の中でリモートワークを行っていただけます。
【製品の特徴】
会話内容が第三者に聞かれる「漏洩」と、周囲の会話が作業の妨げになる「侵害」を防ぐことで、プライバシーを守り、安心して会話・仕事ができる環境を提供します。

 

スペースマーケットとは

「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする」というビジョンを掲げ、スペースシェアの文化創造、拡大に取り組む企業です。スペースを貸し借りするプラットフォーム「スペースマーケット」には、全国18,000件以上のスペースが掲載され、国内最大規模となります。住宅、古民家、会議室、撮影スタジオ、映画館、廃校など多岐にわたるスペースが、撮影、会議、イベントなどに利用されています。
URL:https://www.spacemarket.com/


会社名:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル2F
代表者:代表取締役社長 重松 大輔
証券コード:4487
設立日:2014年1月
事業内容:スペースシェアリングプラットフォーム「スペースマーケット」の運営
URL:https://spacemarket.co.jp