Company

Message

チャレンジを生み出し、世の中を面白くする

スペースマーケットは、創業以来「チャレンジを生み出し、世の中を面白くする。」というビジョンを掲げ、自らチャレンジを続けてきました。
シェアリングエコノミーの進展により、様々なモノが所有から利用へと移行しています。スペースマーケットはこれまで売買・賃貸・ウィークリーが基本的な運用形態だった不動産業界の常識を、1時間単位で利用できるように変えることで、個人宅、会社、公共スペース、飲食店、お寺など様々な遊休スペースを収益化し、これまで想像し得なかった利用シーンを創造してきました。

このようにスペースが時間単位で簡単に利用できることで、仕事や遊びはもちろん、様々な新しいチャレンジが生まれています。この無数のチャレンジが社会を前進させ、世の中を面白くしてきました。事業を通じてこれからも多様なチャレンジを生み出し、世の中を面白くしてまいります。

一方、我が国は人口減少により様々な課題に直面していますが、空家や廃校等遊休不動産が増え続けているのもその一つです。スペースの時間と空間を細かく再定義して時間単位で使えるようにすること、また民泊等様々な宿泊の選択肢を提供することで、遊休スペースの新たな可能性や人と人の繋がりを生み出し、地域に持続可能な社会を創ることができると考えています。

我々スペースマーケットは世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創り、社会に必要な次世代のインフラを構築するべくこれからも邁進してまいります。

代表取締役CEO
重松 大輔

JoinUs

私達と一緒にスペースマーケットを作っていきませんか?
スペースマーケットのビジョンに共感し、
共にチャレンジする仲間を心からお待ちしています!

採用情報